令和二年庚子二月四日【月の桂 立春朝搾り 純米吟醸生原酒】解禁

2020-02-01

2月5日(水)より、地域限定酒<月の桂 立春朝搾り>が飲めます!立春朝搾りを飲んで、邪気を払い福を呼び込み、新しい春を迎えましょう。

伏水酒蔵小路スタッフも、『瓶詰め』や『出荷』の作業をお手伝いしてきます☆

立春朝搾り(りっしゅんあさしぼり)>について
◎ 立春朝搾りは「お祓い付」
◎ 立春朝搾りは「杜氏さん泣かせ」
◎ 立春朝搾りは「立春当日搾り」
詳細はこちらから

伏水酒蔵小路で<立春朝搾り>が飲める店舗はこちら
・寿司屋 大ちゃん :店舗での受付
・伏水 焼鉄 :090-4304-2560
・らーめん 門扇 :075-603-0380
・きつや: 070-1848-0824
・酒蔵カウンター&蔵庭:こちらから
※数量限定のため売切れ次第終了です。

4 People reacted on this

  1. 早朝から「増田德兵衞商店」で、「月の桂 立春朝搾り 純米吟醸生原酒」のラベル貼りや出荷準備のお手伝いに、参加してきました。
    (ほんの一部ですが)製造に関われたお酒をみなさまにご提供できるなんて新鮮!
    神主さんの御祓を受けた特別なお酒なので、春を迎えるにあたり、このお酒を飲んで、邪気を払い福を呼び込んでください。

    明日から、うまいもん専門店の数店と酒蔵カウンターでお飲みいただけます!(一升瓶32本の数量限定です。)

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。